医療法人社団 敬崇会 猪原歯科・食べるリハビリテーション科

ご来院にあたって

義歯・インプラントの治療

不幸にしてご自身の歯を失ってしまったとき、噛む力を助ける働きをするのが、義歯(入れ歯)やインプラントです。最近は、噛む(咀嚼)だけでなく、飲み込む(嚥下)時にも、ご自身の歯や義歯などでしっかりと咬みあうことが大切だと分かってきました。 義歯は、食べたり話したりする機能を補助する道具(装具)です。お作りした後も調整とメンテナンスを定期的に行い、しっかりと使いこなすことが出来るようになるための練習(リハビリ)が必要になります。当院の歯科医師は、義歯治療(補綴)を専門とする大学院を修了しており、また併設した歯科技工所の歯科技工士と協働して、治療にあたっています。 また当院の特徴として、頭頚部腫瘍(主に口腔がんなど)の手術後に適応する顎義歯治療を行っていることが挙げられます。この顎義歯治療を行える歯科医師は全国的にも少なく、近隣の口腔外科や耳鼻咽喉科・頭頚部外科からご紹介を頂き、治療を行っています。